おかねと〇〇のメモ帳

ずぼらな私の「資産運用」「おこづかい稼ぎ」「生活テク」などメモしていくブログ

【ダイエットレシピ】おからパウダーでヘルシーなお菓子を作ったら〜チーズケーキ編〜

f:id:Onna30:20210304143316p:plain

本ブログに目を止めていただきありがとうございます!mimi(みみ)です。今回はダイエットを頑張ってるけどお菓子食べたい!という人向けにオススメのおからパウダーで作れるお菓子をご紹介します!

 

 

 

 

チーズケーキの材料

ダイエットお菓子おからチーズケーキの作り方ー材料

  • おからパウダー:大さじ4
  • クリームチーズ:200g
  • 無脂肪ヨーグルト:400g(今回は450g使用)
  • 卵:2個
  • ラカント:大さじ3〜4

無脂肪ヨーグルトは事前に水切りをしておきましょう。ヨーグルトから出た水分(ホエイ)は後にレモン汁の代わりに使います。また、ホエイは栄養価が高いので飲んだり、料理にいれてもOKです。ちなみにホエイはちょっと酸っぱいです。私は、お酢の代わりにホエイを料理に入れたりもします。

 

チーズケーキの作り方

ステップ1:材料を混ぜる

ダイエットお菓子おからチーズケーキの作り方ー混ぜる

  1. クリームチーズ(200g)
  2. ラカント(大さじ3〜4)
  3. 卵(2個)
  4. ホエイ(大さじ1〜2)
  5. 水切りヨーグルト(水切り前450g)
  6. おからパウダー(大さじ4)

の順番で混ぜていきます。まずは、クリームチーズをやわらかくなるまで混ぜます。事前に常温に戻すレンジで柔らかくすると混ぜやすくなります。次にラカントを入れ混ぜます。チーズケーキ自体は甘さが控えめなので、甘くしたい場合は「大さじ5〜6」くらい入れると甘みが増すと思います。

卵を割り入れ混ぜ、馴染んだらホエイをレモン汁の代わりにいれ混ぜます。ホエイは酸味が強いので入れなくても大丈夫です。水切りヨーグルトを混ぜたあと、おからパウダーを入れますが、ダマになりやすく混ざりづらいので少しづつ入れて混ぜたほうがいいかもしれません。この時は一度に入れて混ぜたため混ざりにくかったです…汗

 

 

 

ステップ2:型に入れ焼く

ダイエットお菓子おからチーズケーキの作り方ー焼き

オーブンに対応している型にクッキングシートを敷き(雑ですみません。笑)、チーズケーキの生地を流し込みます。ここでトントンと空気抜きしておきましょう。オーブンの温度と時間は…

  • 温度:180℃(事前に予熱しておく)
  • 時間:50分程度

予熱しておいたオーブンにいれ焼きます。生地が半生か確認する時は、チーズケーキに竹串(または箸)を刺して生地がくっついてこなければOK(半生であれば5〜10分づつ追加で様子を見る)です。その後、粗熱を取るために一日おきます。

1日経つとカサが減りギュッとした感じになります。冷凍保存もできるので、6等分くらいに切り分けてラップにくるみ、冷凍庫に入れ保存します。解凍は、冷蔵庫でゆっくり溶かしていくのがおすすめです(また保冷剤代わりに凍ったままいれておくのも○)。

このチーズケーキは、普通のチーズケーキよりは少しモサモサした感じ(なめらかではない)です。おからパウダーを使用しているため、食べたながら水分を取るとおからパウダーが膨れるのかお腹が満たされます。

タンパク質も多く取れるので、ダイエットをしている方にもおすすめです。混ぜて焼くだけなので簡単でした!ぜひ作ってみてください!次回はおからパウダーで「ガトーショコラ」を作ってみます!

 

応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ