コツコツつみたて生活のメモ帳

ずぼらな私の「資産運用」「おこづかい稼ぎ」「生活テク」などメモしていくブログ

【はじめてのせどり】「楽天市場」を使って仕入れをするメリット、デメリットとは?

【はじめてのせどり】「楽天市場」を使って仕入れをするメリット、デメリットとは?

本ブログに目を止めていただきありがとうございます!mimi(みみ)です。今回は私もたまに行う「せどり」について、楽天市場」を仕入れ先にするメリットやデメリットを考えてみたいと思います。なお、本記事は「楽天会員」であることが前提で書いています。ご了承下さい。

 

 

 

 

楽天市場」を仕入れ先とするの利点は?

楽天ポイントが貯まりやすい

言わずもがなかもしれませんが、楽天市場で買い物をすると「楽天ポイント」が付与されます。事前に「SPU」の倍率を上げておき、「○倍アップ」などの楽天ポイントの倍率がアップするタイミングで仕入をすると、より多くの楽天ポイントを獲得することができます。

 

割引、値引きクーポンがある

さらに「お買い物マラソンなどのイベントが行われるときは、対象店舗向けに「〇〇円オフクーポン」や各店舗ごとに配布しているクーポンなどが配布されます。条件はありますが、利用することで通常価格より安く商品を購入することができます。

 

楽天ポイント&クーポンで仕入れ値を安くできる

獲得したポイント(期間限定、通常共に)やクーポンを利用することで、さらに安く商品を購入することができます。仕入れをするタイミングはクーポンやポイント倍率がアップしやすい「お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」開催時に行う時がオススメです。

 

 

 

楽天市場」を仕入れ先とするデメリットは?

通常は安く仕入れることはできない

仕入れる目的で購入する場合、楽天市場で販売している商品は「定価」または「少し値下げor値上げされている」場合があることが多いと思います。そのため、楽天ポイントやクーポンを利用してより安く購入することが必要です。

 

ポイントを多く獲得するには「SPUポイント」をアップさせておく必要がある

SPUポイントをアップさせるためには、楽天グループを利用しなければなりません。私の場合、通常のSPUポイントは「8倍」になっていますが、内容としては…

…となっています。SPUポイントの倍率を上げるには楽天グループが運営しているコンテンツなどを利用」しなければなりません。まずは、自身が利用したいものを利用してSPUポイントの倍率を上げていくのが良いと思います。

 

楽天市場仕入れる利点としては、仕入れや買い物で「楽天ポイント」を獲得し、その得た「楽天ポイント」やクーポンを併用して安く仕入れを行うことができることです。普段から「楽天市場」で買い物して貯まって使わなかった楽天ポイントとクーポンを使って、是非仕入れをしてみましょう!

 

応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ